FC2ブログ

「小さな命をなくした体験を語り合う会 流産・死産という悲しみについて」のお知らせ

当会スタッフの石井が、2017年5月28日(日)に開催される「小さな命をなくした体験を語り合う会 流産・死産という悲しみについて」で講演をいたします。

この会は、「お空の天使パパ&ママの会(WAIS)」「コウノトリこころの相談室」「MoLive(モリーブ)」の3団体が相互に活動、連携をはかることを目的として2016 年12 月に設立されたWAKOMO会が主催して開催するものです。

詳しくは、添付のチラシをご覧下さい。

wakomo20170528_1.jpg
wakomo20170528_2.jpg

スポンサーサイト

5月のお話会の参加者を募集しています。

5月のお話会は、5月13日(土)に開催します。
当日は、参加者同士でご自分のお気持ちや体験、想いや悩みなどを自由に語っていただき、いろいろな想いなどを分かち合っていただけるよう、スタッフが進行をさせていただきます。
場所は、聖路加国際大学の施設内となります。

日時等は以下のとおりです。

開催日:平成29年5月13日(土)
時間:13:30~16:00(土)
対象:流産・死産・新生児死亡・乳児死亡などで赤ちゃんを亡くされたお父様、お母様、ご家族の方
場所:〒104-0045  東京都中央区築地3-6   聖路加国際大学  大村進・美枝子記念 聖路加臨床学術センター
参加費:お一人500円

詳細は、天使の保護者ルカの会ホームページ(http://tenshi-rukanokai.jpn.org/)の「参加方法」をご覧下さい。

なお、お申し込みいただいた方には、天使の保護者ルカの会からメールでご連絡を差し上げています。PCメール(@slcn.ac.jp)からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。(ときおり、受信拒否で戻ってきてしまうことがあります。よろしくお願いいたします。)